--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.22

夕食


木綿豆腐を一丁使いきれないときは、水平に切って、半分を凍らして保存します。
そして、流水かお湯で解凍して炒め物なんかに利用します。
 
一番よくやるのは、豚肉との、味ぽん炒め。今日は残念なことに、ゴーヤを入れ忘れた。
 
明日は早朝出発なので、しっかり食べて、早く寝ます
スポンサーサイト
2012.08.23

ドック


本日提供された昼食です。
五年前とは大違いだ!
事前に情報仕入れといてよかったよ!

身体中特に問題もなく、また明日からがんばろう。


採便したいときに、自動洗浄トイレって、ほんと泣きたくなる。
すまん、変な話で。
2012.06.12

タニタ第二弾

おなかにやさしいレシピ、第二弾です。
豆腐の野菜あんかけ。
野菜は白菜、にんじん、チンゲン菜。
にんじんは、消化にいい野菜らしい。少し意外だ。
 
砂糖や塩分が多くても、余計に胃酸を分泌してしまうから、よくないらしい。中華スープとか、和風だしをうまく使って塩分を控えることがポイントだそうな。
 
ま、そんなことより、こんだけ食べても、一食あたりのカロリーが133キロカロリーってところが一番魅力的かも。
さすが、タニタ。
 
あ、そういえば今日から白メシ。
2012.06.11

うまいんだって

最近ハマっている飲み物がある。
 
 
スジャータの
「のむ果実ベリーミックス」
である。
 
いや、うまいんだって。
 
個人的に、イチゴ系の味は好きじゃないんだが、これはうまい。
果肉が少し残った感じもよくて、ジューススタンドで買うフレッシュジュースにかなり近いです。
のむたびに、少し贅沢な気分になる。
 
もうしばらくマイブームは続くとみられる。
2012.06.10

消化第一で。

薬局で、タニタのレシピを見つけて、もらってきた。
その名も、
 
「胃炎、胃潰瘍の方のためのおなかにやさしいレシピブック、魚介類編。」
 
バッチリじゃないすか!
 
てことで、今日の夕飯はこれです。
 
それにしても、ここ数日で、本当におかゆとは真の友情というか、「またお前かよ」何て言いつつ、照れ笑いを隠して、やっぱ俺にはお前が必要だぜみたいな、振り返れば奴がいるっていう関係を築いた気がする。
まあ、友よ、今夜は決別の夜だがね。おれはお前のいない世界に旅立つよ。
 
あいや、つい熱くなったけれど、メインはそれじゃなくて、手前のツナとじゃがいものつくねです。奥は冷奴の山芋おろし。
これでも、すぐに胃が重くなるので、ながら食べはやめて、ゆっくり食べることにする。
 
タニタ最高。
さらば、おかゆ。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。