--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.11

標本


本日は一日出張。

今日見た稲の中で一番きれいだった品種です。
白い芒が風になびいて美しいです。

蝶の標本も見ました。
羽根の美しさと標本の数は圧巻でしたよ。
でも、わたしとしては、蝶に混じってわずかにあった、カミキリや、セミ、ゾウムシの標本の方が面白かった
いやあ、セミぐらいのばかでかいウンカはびっくりだったし、インドネシアのナナフシの仲間は腕ぐらいあったあれが朝起きて枕元にいたらびびるだろうなあ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。