--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.22

近況

ブータンもすっかり冬支度といった気候になり,朝晩はずいぶん冷え込むようになりました。

首都ティンプーは,標高2500mのところにあり,緯度は沖縄と同じとはいえ,完全に冬模様です。町から見えるヒマラヤはすっかり雪をかぶり,空は一層青さを増して,寒いのに強い紫外線で日焼けしてしまいます。
DSCN1905.jpg


私が住んでいる町ロベサは,首都から東へ70km,ドチュ・ラという標高3100mのラ(峠)を一つ越えたところにある小さな町です。とはいえ,ここはプナカ,ガサといった北へ向かう道と,ウォンディ,トンサといった東の町へ向かう道の分岐点になり,交通の要所として現在発展中の町です。

ブータンには,合計20のゾンカクと呼ばれる県があり,ロベサはプナカ県になります。プナカ県は,ブータンでも指折りの温暖な地域で,ブータン一の高僧ジェ・ケンポも冬はプナカ県で冬を越します。比較的標高も低く,1200m~1400m程度,稲作も大変盛んです。
DSCN2044.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

お元気そうで何よりです。フラリと立ち寄ったらブータンのことが書いてある!
懐かしい地名がちらほら…私が訪れたのは8年も前になります。
高地は本当に冬でも日焼けしますね。あのジリジリと焦げる感じ,わかります。

前の記事への質問で申し訳ないですが,シリアルなんかはティンプーまで行って手に入れるんですか?
ワンデュ・ポダンやブムタンでもウロウロしましたが,そんなオシャレなものはついぞ見かけなかった気がします。インド人主催?の市場のみ…。コメは赤米かな。
ジャガイモがねっちりと甘くておいしかったのを覚えています。

先日,ティンプーの車をすべてEV車にするというニュースを見ました。
やっぱり,いい国だなあと思います。

あ,乾燥には十分気を付けてくださいね。

No title

あ,お久しぶりです!
近況はFacebookにあげているので,こちらにはとんと御無沙汰で・・・。どうもすみません。

ブムタンの方まで行かれたのですね。
おそらく,8年の間にずいぶんとブータンは変わっているのではないでしょうか。
とはいえ,シリアルは主にはティンプーです。
クルタンというプナカの町まで出れば,買うことはできますが,1年以上前のもの,とかそんな感じです。
日常の食料は,市場で購入しますが,日用品は近所のGeneral Shopで買います。輸入品もずいぶん増えています(おもにインド)。

時々アップしていますので,またのぞきに来てくださいv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。