--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.29

かゆかゆ

足をハネカクシ(虫)にやられてから1週間後,手の平を中心にひどい水泡が広がり始めました。
その後,処方してもらった薬で,いったん収まったものの,先週からまた再発,今日もう一度病院へ行って来ました。

病院の先生は,足の傷から手足にアレルギー症状が出たのかもね,でも手の症状は「汗庖」だと思うよ,とのこと。
前回は,強い薬を急にやめてしまったので,今回は2倍量から始めて,2週間かけて少しずつ減らしましょう,と言われました。

で,前回同様処方されたのがコレ。
29-06-09_2139.jpg
上は前回から処方されている外用薬で,下は2倍量になって今回処方された内服薬。

知っている人はきっとピンとくるかも?
どちらもステロイド薬です。
特にアンテベートは強力ステロイドだし,リンデロンも普通は外用で,内服はなかなかつわものです。

これ続けていていいのかな?

なんで不安に思うかと言うと,病院で,これらがステロイド薬だって説明が一言もなかったから。
副作用も強いのに,何も説明してもらえなかったから。

なんとなく,足の疾患の時飲んだ内服薬(ステロイドも含めて5種類もあった)から手に広がったんじゃないだろうか。そして今回ステロイドを急にやめて,また再発しただけなんじゃないかな。
そういうこと,何も説明がないんだけど,この湿疹,我慢していればいずれ消えるんだろうか?
2倍に増えたステロイド,飲むのはとても怖いです。
今は耐えられないほどかゆいわけじゃないから,飲まないでおこうか?
内服せずに,アンテベートの量を少しずつ減らそうか。
でもリンデロンより強いアンテベートだけ使っても,減らすことにならないんだろうか?

薬は怖いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そういうときは

別の病院で診察を受けてみるっていうのも一つかもです。私はそれで治ったので。ステロイドは抵抗あるよねえ。

No title

なんか,皮膚科はいろいろ回った方がいいみたいですね。
わたしは結局ステロイドやめて,一気にじんましん消えました。

なんだったのでしょうか・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。